アクセス解析
レンタル掲示板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
YOKO&カノの徒然なるままに・・・
我が家の日々の出来事、最愛のペットの「カノ」(スコティッシュ・フォールド♀) の事を中心に、YOKOとカノの日記を徒然なるままに・・・お届けしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失敗した日・・・
今日は朝からイヤな予感はしていたんだけど・・・やっぱりやってしまった。


母と息子とYOKOの3人の休日。
YOKOはなかなか外に出たがらない息子を外に連れ出したかった。
でもYOKO自身、外に出るのは大変だけど、母もいるから大丈夫だと思った。
息子に聞く「どっか行かない?」
息子「行かない・・・」
YOKO「でもさ、○○公園とか・・・」
息子「じゃ、行こっかなぁ・・・」
そんな感じでお昼過ぎまで過ごしていました。


YOKOが主導権を握らなかったらどうにも動かない家族達。
そんなの・・・ほっとけばよかったのに・・・自分の状態も省みず、
何故か出不精の息子を作ってしまったのはYOKO自身のせいだと
また自分を責め・・・無理をしてしまった。


YOKOは母に「夕飯なんてどうでもいいから出かけよう」と言った。
母はYOKOが出かける気になったと思って息子に諭した。
「○○公園、一緒に行こう」と。
息子は勘違いした・・・おばあちゃんと2人で行くのだと。
YOKOのところに来て「おばあちゃんと一緒に○○公園行くんだ!」
と言われた瞬間・・・キレてしまった・・・。


自分の存在は必要ないのか?
朝から一生懸命、息子をその気にさせようとしたのは何のため?
もう、母親なんてやってられない・・・消えたい。
消えたい・・・?ううん・・・死にたい・・・!
カノだけ連れて、どっかに消えたい・・・!
何でもしていいから入院したい・・・!
でもカノが・・・息子が・・・カノが・・・息子が・・・・・・!

しばらく出ていなかったパニックに襲われた。
今夜は委員会の会合もあるのに・・・。
顔だけでも出そうと思っていたのに・・・もうそれどころじゃない。


無理はするもんじゃない・・・。
でも息子に外の楽しさを教えなかった親の責任・・・。
休みの日には早く起きて「今日はどこ行くの?」というのが、
この時期の、健康的な男の子だと思っていた。
お友達とも約束しない。学校以外では遊ぶ約束もして来ない。
こんな子にしてしまったのは、自分の責任だと思っていた。
今からでも、外に出る子にしたかった・・・。


母はパニック中のYOKOに言う。
「お母さんの理解が足りないから・・・ごめんね、ほんとに」
そう言われれば言われる程、自分が母の前にいなかったら母の
気持ちも責める事はなかったのだと・・・また自責感に襲われる。
母はやっぱり、本当に理解はしてくれていなかった・・・。
理解してくれていたら・・・自己弁護するような言葉は出ないはず。
もう・・・消えたかった・・・。


少しベッドで泣き通した。
落ち着いてきた頃、携帯で下にいる息子を呼んだ。
・・・息子を抱きしめ、謝った。


こんなママでごめん。○ちゃんの気持ち、傷つけてごめん。
でも「おばあちゃんと公園行く」って言われた時はショックだった。
どうしてそういう時、ママを誘ってくれないの?
ママに遠慮してるの?


・・・そう、息子はYOKOの顔色を伺い、生きている子になっている。
突然、人格が変わったようになる母親に、どう対応していいか・・・
幼いなりに分からなく、困っていたのだろう・・・。昔から。
気弱で、言いたい事が言えない子にしてしまったのは・・・やっぱり
母親であるYOKOだ。
カウンセラーさんに「今ならまだ間に合う」と言われ、焦っていた。
・・・でも焦って・・・失敗してしまった。


結局、今日も引きこもり。
頭はガンガンだし、息子も下へ行ったきり・・・YOKOのいる上の部屋
には来なくなった・・・。
ちょっと涼しくなったらタオルが恋しくなったカノ。
今日はたっぷりお昼寝して、今、狂ったように暴れている。
言葉の通じない・・・でもココロは通じるカノだけが、今はYOKOの癒し
であることは間違いない・・・。
でも・・・これでいいのか?YOKOの人生、これでいいのか?
カノ、タオル

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
YOKO・・・子供がしっかりしていない 母親が言うのも なんだけど 大丈夫だよ。息子さんは ちゃんと 大きくなるまでに 理解して 今度は 守ってくれるから。長男が 親の顔色見て 実家の父母に くっついて
随分私も 寂しい思いしたけど・・

それに やはり あまり お友達の家に 
遊びに 行く子でなかったけど 今なんて
自由人だよ。

YOKOの 気持ちは 今は分からなくても
絶対 息子さんへの 愛情が ある限り
通じているからね。

私だって そう思っていなければ 母親 やっていられないから・・・v-220
2005/09/17(土) 18:25:21 | URL | 育愛 #xRS1q4qQ[ 編集]
ちゃんと抱きしめてあげられたじゃない。 (〃⌒ー⌒〃)

むすこちゃんだって、
おかあさんのこと分かってるよ。

きっと、おかあさんが具合悪そうにみえたから、
さそわなかったんだよ。

うちの長男も顔色をよく伺ってるわ。
この頃、次男も顔色伺うようになってる。

けど、大丈夫よ。子どもは強いよ。


ほらほら、また背負っちゃってる。

そんなに背負い込んだらおばあさんになるまえに、
腰がまがっちゃうよ。

い~っぱい深呼吸して、少し横になろう。
背負ったものがおろせるかもよ。

大丈夫、明日はきっといい日がくるよ。

リンク貼らせてもらうね♪
2005/09/18(日) 00:33:22 | URL | zukamama #nS/1rAC6[ 編集]
育愛さん、ありがとう・・・。
そうなんだよね。
子供は子供で自分の人生切り開いて生きていってくれると思う。
でも・・・今、自分が、自分を育ててくれた母への恨み悔やみから
こんな状態になってる事を思うと・・・またYOKOも同じ事を
繰り返しそうで・・・それが怖いの。
母の事がだれよりも大事なくせに、母の事を誰よりも憎んでいるYOKO。
そんな事、気付かなきゃよかったけど、気付いてしまった今、
それを自分で「諦め」ない限り治らないと言われて・・・。
自分の子供にはそうしたくなかったのに、結局同じ事を繰り返す
自分がイヤで、怖くて・・・。
でも・・・そうなってでも気を抜かないと、母親なんてやってられないよね。
もうちょっと気楽にできるようにしてみます・・・。
バカな事で悩んでるなぁ、YOKOは・・・。
2005/09/18(日) 13:06:44 | URL | YOKO #-[ 編集]
zukamamaさん・・・やっちゃった・・・!
頑張らなきゃいいのに、つい焦ってやっちゃった・・・。
でも、抱きしめて理由説明できたよ。
息子も泣いてたよ。その後はケロッとしてたけど。
こういう事で焦っちゃうからいけないんだけど、難しいです・・・。
夫に息子の事を頼むの、もう期待してないから・・・
自分で何とかしなきゃ!って焦ってた。
今から息子の誕生日の為に、頼んであった自転車取りに行って・・・
って出かけるんだけど、
YOKOはこんな事してるし、まだ支度もできてないし。
こういう間に2人でキャッチボールしてくれる、とか、そういうのが理想で
YOKOも何度も言ってるんだけど・・・夫は動く気がない。
もう言うと腹立つから言わない・・・。
こういう時間、男同士でないとできない事して欲しい。
そうすればYOKOも自分で・・・って全部責任負わないですむのに・・・
やっぱり分かってくれないんだ、皆。
実は今日も爆発しそうで・・・それを抑えてる。
パニックの前兆が現れてるから気をつけてる。
「キャッチボールでもして来い!」って言っちゃった方がいいのかな・・・。
ここでガマンするのがいけないのかな・・・?
まだ悶々としてる、YOKOです。
あーーー!性格ワル~!
2005/09/18(日) 13:21:47 | URL | YOKO #-[ 編集]
むぎゅっ~とするだけで親子って気持ちが通じる気がする。簡単な事じゃないし、病気って事もまだ理解できないのかもしれない。でもあまり悩んでたら息子さんが余計苦しくなっちゃうかも。今のままのYOKOちゃんを常に見せてあげるだけで十分なんだと思うよ。だって母親には変わりないんだもん。無理しないで。自分の事責めないで。YOKOちゃんは十分やってるじゃない"^_^" 私はそう思うよ。ぼちぼち・・・いこうよ☆
2005/09/19(月) 03:57:07 | URL | アサ #-[ 編集]
アサちゃん、ありがとう・・・。
そうなの、YOKOが悩めば悩むほど、息子にも負担かけてるんだ・・・。
ただでさえ、ものすごい感受性の強い子で、ちょっと扱いに難しいの。
それもYOKOの長年の負担になったのかもしれない・・・。
どっちが先か、分かんないけど。
夫が子供の相手しなかったから、すっかりママっ子になってるし、
それも辛かったんだ・・・なんで?自分の子なのに?
・・・YOKOは子供が好きじゃなかった、元々。でも産んだら変わると思った。
変わらなかったよ。
自分の子はカワイイよ、愛してるよ・・・でも子供好きとは違う。
だから子供と一緒に遊ぶのが苦痛でたまらない。
女の子なら、違ったかも。女の子欲しかったから。
でも男の子の心理って・・・全然分からない。
「単純」なんだけど。
夫の支えが欲しかったです、もっと大変な時期に。
あら、また長々グチになっちゃってゴメンね。
この話は、また今度・・・。
2005/09/20(火) 17:47:51 | URL | YOKO #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。